Home > 時間に余裕をもつ > 不動産担保ローンは時間に余裕を持って!

不動産担保ローンは時間に余裕を持って!

不動産担保ローンの審査基準は、金融機関においてそれぞれ設定されているようですが、大まかに言うと、職種や年収、勤続年数、現在の借入れ額、過去の借入れ歴と事故歴の有無、不動産担保としての価値などが審査されることとなります。
⇒過去の借り入れ歴は信用情報として登録されています⇒信用情報とは

また不動産担保ローンは仮審査だけで3日程かかってしまうそうです。

カードローンなどと比べると、かなり時間がかかる審査となるので、融資までの期間には十分余裕をみておくようにしましょう。

各社で金利に差が出る場合もあるようですから、はじめから一社に絞らず、念のため数社に審査を依頼しておけば、不動産の担保価値を少しでも高く見積もってくれた金融会社を選ぶことができます。

また、銀行系を選ぶか、消費者金融系を選ぶかによっても、手続きや借入れ条件、必要書類などは変わります。

あらかじめ、どの不動産担保ローンが自分の目的に合っているかを調べておくと良いでしょう。

Comments are closed.

TOP